he is wearing white shirt and looking laptop

教育ローンの金利と返済法

man using smartphone

低金利の教育ローンを利用するのであれば金利と返済方法も知っておく必要があります。日本公庫や金融機関で低金利の教育ローンを行っていますが、毎月元利均等返済や元利均等ボーナス併用返済を採用しているのです。それでは、元利均等返済とはどういった返済プランなのでしょうか。元利均等返済とは毎月の返済額が一定となっている返済方法です。ほとんどの教育ローンが元利均等返済で返済しているため、ご存じの方も多いことでしょう。子どもが在学している間でしたら利息だけの返済が認められている場合が多いので、気になる方は確認しておきましょう。しかし、在学期間中に利息だけしか返済をしていないと、将来の返済が困難になります。そのほかに、ボーナス月に限って返済額を増やすことも可能です。

低金利の教育ローンを利用することで子どもの学費工面が出来たとしても、そこから返済がスタートしてしまいます。そのため、家計をやりくりしなければなりませんので、そこの部分に対する不安があるのです。これはどのような家庭でも抱えている不安でしょう。こういった不安を抱えてしまう理由として、終身雇用の崩壊が挙げられます。これまでの日本でしたら定年まで働くことがほぼ約束されていましたが、現在の日本でそういった保障は一切ありません。実力主義や成果主義が仕事の中心となっていますので、社員が簡単に切り捨てられてしまうのです。しかし、これは日本全体の流れですので従うしかありません。そのため、低金利の教育ローンのことを考えなければならないのです。

まずはリサーチすること

man listen to music

ローンといっても、その種類は非常に豊富。どのローンを利用するかによって負担も全く変わってきます。だからこぞ、実際にローンを利用する前にしっかりとしたリサーチは必須となっているのです。

ネットバンクを選ぼう

smartphone

低金利の教育ローンを利用する時にオススメとなっているのが、ネットバンクです。ネットバンクでは教育に限らず、様々なローンの金利が低いため効率的にローンの返済を進めることができるのです。

ネット銀行の低金利ローン

personality man

ネット銀行は金利が低いため非常にオススメです。また、ネット銀行のローンであれば、融資の額も最大で1000万円以上と非常に高額になっているので、自分が希望する学習を実現させることができるのです。

ページのトップへ戻る